【クラスの力①】協力すること。

が今のうちのテーマ。

担任がこんななので、まぁ皆んな好きなように楽しんでます。

でも、同じとこにずっといなくてもう少し世界を広げてみてもいいんじゃない?と思ってたんです。

したら、日直が今日のめあてを「語り合おう」にします。

と言ったので、

(どんなめあてや!というのは置いといて)

チャーンス!と思って、

数字を書いた紙を半分に切ってシャッフルしたものを一人一枚ずつ取って、ぴったり合った人とペアトークしました。

 

偶然の力を借りて、普段すすんで隣には座らない人ともすーっと座って話していました。

 

すげーみんな良い感じ。

 

 

普段、

「出来ないなぁ」って思ってんのは

子どもじゃなくて、自分自身。

いきなり理想を目指すんじゃなくて、

ちょっとずつの積み重ね。

 

どうもその辺りが自分の課題。

 

運動会の準備とか、色々ヤバいけど、

「もういいか」を「もう一歩」に変えられるようにしよう。

 

【夏休み②】写真から考える。

今日は卒業アルバムに使う1〜5年の時の写真データを集めた。結構大変。だってつい色々見ちゃうから。

その中に、6年生がカメラマンになってた運動会の写真があって、応援席を撮ってんだけど、そこに写る子たちの顔が大人(自分)じゃ撮れない表情をしてた。

やっぱ子どもの世界って、大人が入ると違うものになっちゃうな。って思った。

だからさ、授業とか学級経営で本当に「子ども主体」になってんのかって凄く気をつけて見ないといけないと思う。

でもだからって、丸投げじゃ深まらないし。

自分は丸投げにさせがち。。。

もっともっとやる事沢山あるなぁ。と考えた1日でした。

 

【夏休み①】ふり返り。

先週は、校内研修やら水泳やら経営研やらA研やらで忙しく、今週になってやっと夏休みらしく過ごせてる感じ。

(やる事沢山なのに全然進まない感じ)

時間があるので、1学期をふり返ってみた。

大きなトラブルもなくすごせて良かったけど、忙しさを言い訳に「こなしてる」感が拭えない。

クラスのみんなが主体的であった瞬間がどれくらいあったろうか。

任せてるつもりで、やらせてる。

全部を上手くなんて出来ないけど、いくつかは充実したものにしなきゃなぁ。

2学期もバタバタ忙しいので、このままだと同じ事の繰り返し。

毎日出来てるふり返りジャーナルを深めたいので、 そこに工夫を加えようと思います。

どうしたらいいかわかんないので、とりあえず自分で始めてみた。

業務のルーティンとして、クラスの子達を読者としてやってみようと思います。

f:id:shusay06:20170802195509j:image

【クラスの事④】あゆみ

今年は担任なので、あゆみをつける。

教科の評価をしていると

「ねばならない」

つもりは無くても、

縛られてんなぁと感じるし、

何より自分の力量不足を痛烈に感じる。

 

ある子のワークシートファイルを開けたら、

f:id:shusay06:20170627222115j:image

 こんな素敵な絵が描いてあった。

 

これを描いてる姿を想像すると、真剣な眼差しの彼が思い浮かぶ。

 

「学び」

 

は多分そういう瞬間にある。

 

国語でも社会でも算数でも理科でも体育でもなんでも本当は面白いんだよ。

でも中々「そこ」までいけない。

けど、常に目指さなきゃ辿り着けないなーと感じた。

 

まだまだここから!自分も、みんなも☆

 

 

 

【クラスの事③】授業研

でした。

んー、勉強不足!!

でもある子の

「先生、先生!!」

「これこれこうでしょ??」

うん!!すごいじゃん!

「よっしゃー!!」

が見る事が出来て良かった。

 

発表できる?

って聞いたら、

「うん!」

て。

 

みんなの前で立派に発表してました。

 

みんなにあの瞬間を。

そんな場が沢山ある空間を目指そう。

 

【クラスの事②】仲違い。

昨日、今日ある女の子達がギスギスしてる。

今までめっちゃ仲良かったのに。

このまま犬猿の仲になっちゃったら嫌だなぁ。

前にそういう事があって、結構気にしてる。

 

だからと言って、

「ごめんね」

「いいよ」

で済む話ではないのよね。

男子は大体それで済むけど☆

 

見栄と意地、負けられない!で守られた中にある本音を聞きたい。

そしたら選べばいいよ。

今と本音と。

 

ほったらかしても、関わりすぎてもいけないこの距離感が難しい。

みんな良い子なんだから、

楽しくやってけるようにしたいもんです。

 

 

【クラスの事①】後10ヶ月。

昨日は全校遠足。

たてわり班だと六年生大活躍☆

いつもの顔とは違って、良い顔してたなぁ。

 

けど、気が緩んだのか帰り道に、余ったお菓子を食べてるのを下の子達が見てて、今日の朝言いに来た。

さぁどうすんべ。

個人的な意見で言えば「別にいいじゃん☆」

なのですが、そうも言えないのが難しい。

「一度許すと収拾がつかない」

ってゆーのが大体の理由。

後は、あっちの先生は良くて、こっちの先生はダメ。ってなると、いう事を聞かない。

的なのもあるかなぁ。

確かにそうなんだけど、、、。うーむ。

とまぁこの話はまた別にしよう。

 

で、そんな事とか遅刻の事とか重なって学年で集まる事に。

本人達はどう感じていたのか。

やっちまったー。的には見えたけど本当にやっちまったーなのかは考えなきゃいけないとこなんだろうなぁ。

学校は考えさせずにバッサリいきすぎる部分がある。と思った。

 

そんな風に色々重なりモヤモヤした中で1日を過ごす。

クラスも二ヶ月が経って、良い意味で言えば開放的。気になる事で言えば仲の良い子と好きな事をしてて周りに無関心。

で、そんな彼らを見ながら、

「なんかバラバラだよなぁ。もっと協力出来ないかなぁ。」とまたモヤモヤする。

理想はお互いを高めあい、励まし合うことなんだけど、

気をつけないと自分は熱いの好きだから、

「熱くなれよ!!」とか言っちゃうなと思う。

みんなでガーっと勢いをつけると何かを達成した時の嬉しさはあるだろうけど、

やらなかったり出来なかったりする子を追い詰める事が多々ある。

だから、意識的に抑えてるんだけど、

そうすると今のようにふんわりした感じになるんだよね。

悪くは無いんだけど、どっか無関心で無責任。

 もうちょっと自分の世界を広げて、友達の世界と交信しない?

って思ったので、明日からまた新しい気持ちで過ごします。

残り10ヶ月、沢山チャレンジしようと思う。